脚線美…(//▽//)

    週が明けてしまいましたけど♪
    Mステの「I seek」ご披露。素敵でしたね~~♪
    真っ赤な背景が綺麗。最初、バックダンサーの一団がチラチラして気になったけど、それも繰り返してみるうちに、妙にクセになる楽しさ♪(黄色い上着を着たお兄さんがお気に入り♪♪)

    それにしても可愛いくて、かっこいい振り付けだわ~~♪
    今、リアルに止められないリピートは、まさに「止められない リアルに」の前後移動♪全体が可愛すぎてキャーキャーになってしまいましたけど♪♪あんなフリがおしゃれだわ~~~♪
    大野さんは大きくステップ踏みながら中央を下がっていきますけど!!そのしなやかさ♪
    体重がかかった方の膝から全身が柔らかく撓って、とにかく綺麗。
    私、Japonismツアーのコンレポで読んだ…「大野が率いるコーラスワーク」って言葉にクラクラして感涙にむせぶタイプなんですけど…この場面もまさしく「大野が率いる」ダンスって思えてクラクラ♪♪

    そして間奏の大技…(感涙)
    カメラさん、ほんとにありがとうございます;;大野さんの美脚を堪能しました!
    ジャンプターンからのタメがすばらしいよね♪
    綺麗に伸ばした脚の滞空時間が長い長い。ふわりと沈み込んで、太ももの外側のラインから細いくるぶし、つま先までたっぷり見せてもらいましたわ←変態。

    それにしても、嵐の特集の長いこと(笑)
    あんなにお時間をいただいてもいいものなの!?
    大野さんのウィンクシーンは、やっぱり健太くんの時だけでしたね。たった1回っていうのが、レア感たっぷりで楽しかったし…ワイプ二宮くんの「やっぱり不安だったんだよ」に大笑いしちゃった(^_^;)
    ズバリ、その通りって気がするわ~~~♪
    さらに、大野さんのラストカットの特集まで;;;ファンにとってはまさに「永久保存版」です♪先日の「復活LOVE」の時はなかったから、一段落かしらと思っていたけど…Mステのスタッフさんは、まだまだ遊んで下さるのかしら♪本当にありがとうございます♪♪
    次回は松本くんの「Daylight」ですね。
    2週続けて新曲が聴けるなんて、ほんとに贅沢♪
    Mステさん、よろしくお願いします~~~♪


     *

    緊張感増す大野さんの「世界一難しい恋」。
    中盤で、美咲さんから、素敵なお返事をもらったという事は…。
    もしかして、ここからが、いよいよ「世界一難しい」恋になるのかしら!
    一体、どんなことになるんでしょう。
    美咲さんの「夢」も大切になりそうだし。
    まさか、美咲さんが、どこかヨーロッパの小さな観光国の王女様だったら、どうします!!??←ハーフ設定♪♪
    ベルギー人のガブリエルが、れっきとした王子様だったら、どうします!!??
    難しい恋だわ~~♪♪

    社員との関係も、少し自然な感じになって、…そうするとやっぱり素敵。

    そして、お風呂のシーンは(笑)…さすがというか…。
    ジャグジーのど真ん中で、あのバランス感覚♪
    あんなにジタバタして、もしかしてジャグジーの泡に乗っかって浮かんでしまったら、どうするんだろう!…と。…奥様、思いませんでした!!??いや、絶対思ったはず!!
    すっごくワクワクはらはらした一瞬でしたわ(^^;)ほっほっほ♪


     *

    さて、来場者がすでに20万人を突破している「生誕300年記念 若冲展」。
    この日曜日に行ってまいりました。
    土曜日に上野公園直近のホテルに投宿して、朝6時40分に美術館前に。すでに2~3百人が列を作っていました。みなさん敷物や椅子を持ち込んで座っているのにびっくり(笑)
    そうよね。ジャニーズじゃないんだから「座るの禁止」とは言われないんだわ。
    嵐の曲を聞きながら待つ間にも、まるで波みたいに人が押し寄せて列が伸びていきます。どこか見慣れた光景ですけど(笑)
    結局、定刻より1時間も早く8時半に入場が始まりました。
    …入ってからが、また、大変だったです。ほんとに大変だった;;
    メインとなった動植綵絵の部屋は、もう押すな押すな。釈迦三尊像を中心にして、どちらにでも動いていい設定で、そうなるとみんな進行方向が正解ですから、結果、押すな押すなに。
    そういう運営に不満がいっぱいになっちゃって、せっかく素晴らしい絵の前にいるのに、その話ばかりになってしまう方もいるし…一度、年配男性の怒号が上がったりして、もうドキドキしました;;
    全部見終わって外に出たら13時すぎ。日差しが高い建物外には、朝と全く状況が変わらない行列が続いていました;;;
    1ヶ月の会期中、一体どれほどの来場者数になるのかしら;;恐るべし若冲。

    押すな押すなは大変でしたけど…でも、やはり行ってよかったです。
    本当に素晴らしかった。
    保存状態が良いと聞いていたけど…動植綵絵の艶やかさは、たった今、筆を置いたと言われても信じてしまうほどです。古い時代に描かれた絵は劣化との戦いだといいますが…この美しさは一体どういうことでしょう。驚異だわ。
    2年前、岩手県立美術館で拝見した「鳥獣花木図屏風」と「象と鯨図屏風」とも再会して嬉しかったのですが、今回最も感じ入ったのは京都西福寺所蔵の襖絵「群鷄図」とその裏の「蓮池図」。

    大野さんの若冲番組最終回で紹介され、もう…このあたりから「石灯籠図屏風」から「象と鯨図屏風」まで号泣しながら見たんですけど(笑)
    なんとも心打たれる絵でした。
    蓮池図は、不思議な淡い光が描かれて、本当に美しかった。
    若冲の晩年最晩年が、物質的にはどうあれ、豊かなものだったんだなあって。

    会場を出たグッズ売り場では、御朱印帳をゲット♪
    ふふふ♪
    そろそろ1冊が終わるので、来年はこちらを使おう♪


     *


    美術館を出て、飛行機まで少しだけ時間があったのでアメ横を冷やかして、松坂屋のレトロな中二階で甘いものをいただいて帰ってきました。
    今回、娘も同行して、土曜の夜には智友さんのご姉妹と晩ご飯をご一緒しました。
    ラムチョップやパエリアが絶品のおしゃれなバル♪
    とっても楽しい時間を過ごさせていただきました。
    Jさん、ありがとう~~♪札幌にもぜひぜひ♪





    テーマ : 大野智
    ジャンル : アイドル・芸能

    幸せな時間

    レギュラー番組がすっぽりとお休みで、みなさま同様、大野智不足に悩む毎日を過ごしています。
    おまけに、年度初めの仕事だの、亭主の引越しだの、慌ただしくて、気がついたら一日が終わってるの;;;

    いや、こんな時こそ録画の整理をしたらいいんですけど…。
    夜のアタシの時間を止めているのが、またしても若冲翁。
    先日の「美の巨人たち」で「乗興舟」が紹介されたあたりから、また止まってしまいました。「ミラクルワールド」も引っ張り出して、またしてもエンドレス。
    大野さんの若冲特番も今の季節でしたね~~。あれはあれで大変だった(笑)

    今回、引っかかってしまったのは「乗興舟」の技法の部分。
    「ミラクルワールド」で「乗興舟」を取り上げたとき、あれは「若冲の黒」がメインだったこともあって、漆黒を再現できないって四苦八苦してたじゃないですか。煤と膠の配合とか職人さんが苦労を重ねて。
    それが今回は著名な拓版画家氏がちいさなタンポを使って、特に問題もなく黒をのせていたんですけど…そのあたり、一体どうなっているんですか!???
    黒の面積が小さいからできたこと???
    あれが「乗興舟」の黒と同格か、結構微妙だと思ったりしたけど。どうなんですか???
    「ミラクルワールド」に登場した「うんそう堂」さんのサイトで扱っている版画を見る限り、まだ「漆黒」問題は解決していないようだし…今回「ぼかし」の技術の困難さもあらためて取り上げられたし…。
    結局、なにもかも謎か、若冲。

    でも、あれこれ考えながら若冲にどっぷりつかって、大野さんのキラキラがまぶしくて、幸せな時間です。

     *

    いつもお世話になっている智友さんに、「嵐にしやがれ」の新プロデューサー氏のインタビューを教えていただいて、あらためてドキドキしています。
    やり手の演出者がテコ入れに入って、嵐さんにとっても「正念場」。ドキドキする~~;;

    そんな中、教えられた大野さんの土器の素晴らしさ。
    素人の私の目にも素晴らしいし、プロフェッショナルの智友さんからもお墨付き。
    しやがれの新しい船出にふさわしい作品を楽しみに、1週間を待ちたいと思います。

     *

    あと1週間を凌いだら、レギュラー番組も戻ってくるし、ハワイDVDがやってくるし、1ヶ月で新曲もやってくる♪♪
    ようやく春だわ♪♪
    元気にがんばろう♪

    テーマ : 大野智
    ジャンル : アイドル・芸能

    行ってよかった「若冲がきてくれました」展♪

    気の重い仕事が片づいて、忙しかったけど、うれしい今週♪
    大野さんのラジオも楽しい話題が盛りだくさんだし(今朝の運動会…智少年、可愛いなあ♪♪)。日産の新しいCMも素敵。「話し声が意外なほど低音」って、以前どちらかで聞いた事があるんですけど、今回のCMのひと言はしびれました♪素晴らしいお声だわ~。
    それからアレグラが「日経トレンディ 2013上半期ヒット商品ランキング」の12位にランクイン。ドラマ「鍵のかかった部屋」が放送批評懇談会のマイベストTV賞グランプリ受賞♪
    ぱたぱたと素敵なお知らせがたくさんあるのに、当のご本人は知ってか知らずか(笑)油絵に夢中♪どうも奈良氏にレクチャーを受けている模様ですね~~…。
    ふふふ♪
    ま、いいか。
    いいです。それでも。
    とことん描いてほしい。精魂傾けてほしい。
    あー。
    そうなんだ。
    大野さんの創作姿勢って、そう。「精魂傾ける」って言葉がぴたりなのよ♪


     *


    岩手県立美術館を訪ねてから、あっという間に10日過ぎてしまいました;;
    行ってよかったなあって、しみじみ。
    本当に素晴らしかったんですよ。
    自分のための覚書ですけど、よろしければお付き合いください。
    ほら、大野さんラジオでも♪思い出すことも旅の楽しみ♪


     *


    当日は、曇り。
    「本州は暑い!」と信じ、北海道的にギリギリの薄着で。
    散々恨み言を言われながら、早朝のJRに登校の娘を放り出して、そのまま空港へ♪

    いわて花巻空港まで50分。JAL機内誌の可愛い嵐さん広告ページを熟読するうちに、あっという間ですね;空港からJR盛岡駅までが60分ですから…飛行機って不思議。
    同じ便に「若冲というより、プライスコレクションに興味があって」とおっしゃる生粋の美術ファンの方がいらしたので、JR盛岡駅からはタクシーを乗り合わせて、郊外にある県立美術館へまっしぐら♪
    そこで、一日おつきあいくださるという智友さんと、半年ぶりの再会♪♪お互いの智熱悪化を確認し合う一日となりました(笑)
    遠慮なく大野さんのお話ができるって、なんて幸せなんでしょう~~♪♪

    そして、東北。いいわ~~♪♪

     *

    さて。
    さてさて。
    そのプライスコレクション、若冲ですよ。
    思い切って足を延ばして、本当によかった。


    今回の目玉はもちろん「鳥獣花木図屏風」
    例の升目描きの、大野さんが「かなり斬新だね」と仰った作品。
    面白かったな~~。描かれている世界が、まじで不思議。番組の中でロサンゼルスのご婦人が「聖書の一節(ノアの方舟)を思い出す」と言っていた。解説では「楽園」とも。美しい青を背景にして、西洋とも東洋ともつかない、不思議な世界。確かにどこか宗教的な美しさを漂わせています。
    テレビで見た時にはわからなかったけど、実物を見たら、まるでトリックアート。
    タイル画なの、まるで。
    タイルの立体感がそのまま。
    「どうしてこういう描き方を」って散々言っていましたが…若冲翁、タイル画を描いてみたかったんじゃないかしら、と、強く強く思いました。
    自宅のお風呂にこの絵をタイルで再現してしまったプライスさんは、限りなく正解じゃないかしら♪♪
    大野さんがウィスパーボイスを聞かせてくれた「めろん♪」も確認♪
    きゃ~~おいしそうです~~♪でも、大野さんのお声の方がおいしそうよ~~♪♪


    ニワトリの絵は「旭日雄鶏図」「紫陽花双鶏図」
    ううう~~。酔った;;;80センチ距離でも双眼鏡がほしいと思う精密さでした
    ハイビジョンや拡大投影機で大野さんがあんなに喜ぶのがわかるわ~~。
    それにしても、実物を見るって時々恐ろしい;;
    あの精密さはいけません。異様です。どこか狂っていくような感覚が怖い。
    1回目の放送で「牡丹の雌しべ」の細かな描写を取り上げていましたが…実物でその「小ささ」を見て、震えあがってしまった;;驚くほど小さい花芯で、肉眼じゃ太刀打ちできない。そんな場所に、あれだけの手が入っているのかと思うと、ゾワゾワする;;
    画面全体から異様な圧を感じてしまうのは、絶対気のせいじゃない;;
    あの圧を持った絵が30幅…大野さん、よく何時間も;;強いわ;;


    墨画の六双。鶴画屏風も圧巻。
    筋目描きを始めとする超絶技巧、ガラスケースなしで拝見しました♪♪
    テレビでは細見美術館の「鶏図屏風」が登場して、お茶室正座大野さんがめちゃめちゃ可愛かったけど。あのリアクション、正解だわ~~~。ものすごい勢いですよ。彩色の鶏図が4か月かかるとしたら、あの絵一幅5分って気がする。ものすごい勢い。
    もの凄い筆さばきなのに、静かに緻密でもあるのが怖い(笑)
    …やっぱり鶏の方が、愛嬌あるな~~♪♪


    そして、実は今回どうしても見たかったのが若冲晩年の「象と鯨図屏風」。
    放送最終夜に登場しました。所蔵しているMIHO MUSEUMはかなり交通の便が悪いし、東北に来てくれるなんて、絶好のチャンスだったの。
    第4回放送は、見た時に涙涙だったんです。…あの気持ち、よみがえってしまったわ。
    鹿苑寺障壁画の不思議な月夜であるとか…。
    お寺の華やかな金箔襖絵の「裏」に墨で描かれた秋海棠。その不思議な哀れさだとか…。若冲の水墨画は、胸を打ちます。
    象と鯨の屏風絵も、…なんていうんでしょう。自分の老いや境遇まで、なにもかもひっくるめて人生がいとおしい。人の営みがいとおしい。
    そんな印象を受けて、感動してしまうんです。
    年老いて、力強い表現力。
    なんか…いろいろと我が身を振り返りながら鑑賞しました。
    この作品、見られて本当によかった。

    あ。
    若冲じゃないんですけど、今回宮内庁から出展された「百福図」♪可愛かった~~。
    ちょうどよいタイミングで、この作品を取り上げた本を読んだばかり。見ているだけで、気持ちおおらかになれるような♪女性が生き生きとしているのって素敵♪

     *

    ゆったり時間をかけて若冲を見た後、美術館のレストランでお昼ご飯。なんたって美術館周辺にお店がないんです;;
    ランチの後、会場に再入場して一巡りしてから、大野さんと相葉君のCMにわんこそばを提供した東屋さんへ♪
    わんこそば、かなり昔に一度だけ体験したことがあります…かなり大変だった記憶が(^_^;)
    暖簾をくぐったら、いいきなりプラチナデータの映画ポスターに出くわして、びっくりしたんですけど、大野さんと相葉君がロケをした場所は別、と聞き普通にもりをいただきました。
    お蕎麦は、お蕎麦としてお蕎麦的においしかったです(笑)お蕎麦好き~~♪

    あのCMのロケ先、結局明らかになっていないですね~~。車が走っているのは長野だそうですし。全く別の場所、あるいはセット、って可能性もあるのかしら;;

     *

    お蕎麦の後は、バスで盛岡中心街に戻ってお土産ゲットとお茶♪♪
    ご一緒したno…さんは、物静かな中にも並々ならぬ智愛。初めてお会いした時、お話を伺って、その行動力にびっくりしたんです。子育てにおいては先輩。一本、筋が通っていて、とても励まされました。自分、子どもに甘えているな~~と、自覚してしまった;;
    コーヒーをいただいて子育てや、大野さん話が乱れ咲いて、あっという間にJRの発車時刻。
    もっとお話ししたかった~~。
    no…さん、本当にお世話になりありがとうございました。また、お会いしましょうね♪

     *

    帰りついた千歳は、また冷え込んでいました。
    だけど、その日は新曲フラゲ日ですもん。車でダッシュ。…もしかしたら、仕事に行っている時より、帰宅時間は早かったかも(笑)

    夏から秋にかけて、プライスコレクションは福島県へ。お近くの方、ぜひぜひご覧になってくださいね~~♪


    テーマ : 大野智
    ジャンル : アイドル・芸能

    若冲がいるの!?それからメッセージにお返事♪

    若干ネット落ちの状態で失礼しました。

    土日から、ちょっと忙しいのとプライベートでもTO DOがたくさんあって。
    納税関係の手続きとか、ありえないくらい理解できない。だけど、やらなくちゃダメで…。
    どこまでも兄が祟る;;

     *

    昨夜、お友達に教えていただいて「相葉君のちょっとエッチなゴリラTシャツ」を探してみたの…キーワード「相葉」って検索ワードを入れた途端、予想ワードに「エッチなゴリラ」「うっふんゴリラ」が出てきて…ドラマは!?三毛猫は!!??…と突っ込んでしまいました(笑)

     *

    さて、そういう話ではなく。

    「鍵のかかった部屋」の情報がなかなか出てこないな~と思っていたら、今週からバタバタですね♪
    朝は「華嵐」キャンペーンの第一報が入ったし。
    (『嵐』って、語呂がいいですね~~♪フジは、今年一年、これでいくつもりかしら♪♪)


     *


    朝、出勤前に娘と立ち寄ったコンビニで週刊のテレビジョンを購入♪♪


    いや…。
    あの…。
    みなさま、ご覧になっていかがでした!?
    私は、もうブルブルしちゃって、一日使い物になっていません。(努力はしたんですけど)

    「鍵のかかった部屋」にちなんで連載「room 3104」がオープンしたわけですが…。

    住まいの事を大野さんに尋ねると言う難行にあえて挑戦しているんですね(笑)

    「掃除は何回」とか「インテリアは何系」とか…かなり一般的な質問を持ってきて…ことごとく大野さんワールドにひっくり返されている(笑)

    すごすぎるわ。

    「お掃除は週に何回ですか?」と聞いて「あの部屋には守ってくれる江戸時代のおじいちゃんがいて、掃除が必要ないの。」と、返されるインタビュアーの顔を見てみたいものです。

    「しない、必要ない」で片付けられちゃうのも困るだろうけど、これも困ったでしょう;;

    まとめの「江戸時代のおじいちゃんが見守ってくれる素敵なお部屋」って言葉に困った感がうかがえて、妙に可笑しかった。



    それにしても大野さん…。
    不思議で豊かな暮らしぶりだなあ。

    今のお住まいはきっとマンションなんだろうけど。
    玄関の鍵はかけてあってもなくても、どっちでもよくて。
    冷蔵庫にはビールしか入ってなくて。
    テレビはなくて。
    くの字になって眠れる二人がけソファ以外必要なくて。
    トイレも照明つけない方がよくて。
    裸足で歩いて。
    シャワーは基本5分で。
    リンスがほぼ絶滅種だって知らなくて。
    家中のホコリが自然と一箇所にまとまって、掃除機もいらなくて。
    火が怖いから暖房も使わなくて。
    暑いのは平気だからエアコンも使わなくて。
    24時間遊べるお友達が常駐していて。
    絵を描くときに話しかけるエアな相手がいて。
    江戸時代のおじいちゃん画家が、にこにこ見守ってくれている。

    …大野さんって、やっぱりアリエッティのお友達なんじゃなかろうか。

    身の丈5尺5寸余のお友達。

     *

    …しかし、まさかここで若冲翁がリアルに登場するとは!!!
    …。
    …。
    …。
    …。
    若冲プロローグで「若冲に操られているのかな、俺は」「しめしめと思ってんだろうな」と仰った大野さん。
    あれがリアルだと、実感。
    レトリックじゃないんだ!!大野さんのリアルなんだ!!

    恐ろしい…;;

    番組放映時、仲良くしてくださるブロガーさんとのやりとりで…。
    時代と空間を越えた大きな力が大野さんを求めている。
    渦を生す大きな力の只中で、大野さんが背中を丸めて、一人創作に向き合っている。
    そんな姿がイメージされて、なんだかたまらない!…と、話しましたが。

    また、それが蘇って、…仕事にならん!!!

    そんなわけで、今日はインタビュー記事のわずか5・6行に振り回されました。


     *

    あ。でも、そうよ。榎本さんですよ!!
    制服とメガネで完全武装の上、不敵に笑う榎本さんが…(悶)
    お願いですから、ぜひともアフター5を充実させてください~~;;
    防犯「オタク」というくくりに、今でも不安を感じている私。
    制服脱いだらぜひ火酒と玉突きで、魅惑のラインを見せてください;;お願い;;

     *

    昨日の大野さんラジオ。
    HIDEBOHさんとのタップレッスンの事を、ご自分で振り返っていましたね。
    やはり。
    不本意だったんですね。
    とにかく形だけ整えてステージに出たのね;;
    音も、形も、みっちり取り組むべきところを。
    収録だから、しかたなくあれを完成形として、見せるしかない。
    それはそれでプロですよ。
    だけど、到底納得できるものじゃなかったって事ね。
    プロだわ。ほんとに。

     **

     **


    10日に鍵付きコメントを下さったk…さん♪♪

    お返事遅くなってごめんなさい!!
    不思議ですよね!とにかく不思議ですよね!!
    かなり時間を自由に使える方なんでしょうか。
    心もかなり自由な人じゃないと、とても大野さんとはやっていけないでしょうから、大切にしていただきたいと思います。
    そうそう。
    大野さんが幸せなのが一番♪♪

    新曲は、楽しいですね~~!!
    ぜひともライブで拝見したいわ!!
    手振りでご一緒したい~~♪

    あ。k…さん!
    何度もごめんなさい。メール届いていますか?
    もしも届いていなかったら大変(笑)…あの文章が他の方に;;きゃー!です;;


    テーマ : 大野智
    ジャンル : アイドル・芸能

    「なんも言えなく」なる君に、何も言えない♪…な、こと。

    子ども達の高校と大学が今日からスタート。
    途端に弁当作りで4時半起きになるのが辛いです~~;;だけど、年が明けて、少しずつ日が長くなっているのが、ちょっと嬉しい♪
    とはいっても、北海道はこれからこそ、寒さの本番。がんばらなくては。

     *

    さて。
    メディアの大野さん祭が終息し、気持ちはなんだかぽっかりしています。
    躁状態だった自分の気持ち、どのあたりに着地させたらいいのか、よくわからないまま。
    レギュラー番組を見ても、なんとなく気持ちが入らないの。
    釣りデートの嵐ちゃんも、コーラスラインのしやがれも。神の回と思いつつ…さて、一体なんだろう??

    おそらく、若冲特別篇に吹っ飛ばされたままなんだと思います、私。

    あの鳳凰を前にして「なんも言えなくなっちゃった」ってつぶやく大野さんを見るたび、気持ちが上がっちゃって、どうにもならん;;

    「釣りデート」でも「コーラスライン」でも、大野さん不足を補えないって…どうしよう;;

    …どうにもならんのか;;


    今年は、動植綵絵が海外で初公開されるというし、きっとまたブームが盛り上がるんだろうなあ。
    大野さん、ルポにでかけてくれないか!?
    若冲ワールドパート2できないか!!??
    NHKお願い~~~!!!


     *

    さて
    今日は、やっぱり「ステップファザーステップ」を見て。(これはかなり文句がある!!盛大に文句を言いたいの!)
    この後、ラッキーセブン♪
    まだ、新曲を聴いたことがないんです。楽しみ♪


    テーマ : 大野智
    ジャンル : アイドル・芸能

    カレンダー

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    プロフィール

    村崎

    Author:村崎
    こちらは、大野智さん溺愛ブログとなっています。

    管理人は兼業主婦暦26年。
    2010年5月、ライブDVDと某管のダンス映像を入り口に、突然大野智さんの深みにはまりました。
    嵐暦6年の初心者です。

    北の地で4人家族ですが、長男が独立して、亭主は単身赴任中。
    大学生の娘は小学校の頃から、二宮君ひとすじ。
    娘は2008年、私は2010年に嵐コンサートを初体験しました。

    最新記事

    リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    カテゴリ分類作業、続行中です。

    最新コメント

    QRコードはこちら♪

    QR