若冲第3夜、見る見る!:過去日記

    夢の4日間の余韻、いまだ冷めやらないところに。
    「怪物くん」の初日が11月26日と聞いて、油注がれています♪
    いいな~~~!!
    初日舞台あいさつに居合わせられる人って一体どんな人!!??
    チケットって、とれるの??
    競争を勝ち抜いたらチケット手に入るの????
    どうやればいいのーーーー????
    ほら、こんな事を考えてじりじりしている;;
    おとなしく地元で公開を待てばいい話なんだけど;;;
    やばいわ、私。

     *

    若冲の再放送があるって聞きました。
    うれしい♪
    ダイジェスト版とか、作ってくれないかなあ。4本見るの、6時間ですからね~。体力消耗するし。しんどすぎます。

    それでも見ちゃう。やっぱり繰り返し見ちゃう。
    今夜は放送の時、1回しか見られなかった第三夜。

     *

    大野さん、この枡目描きの屏風絵とは初対面だったんだろうか。
    表情に「困りました」感が満ち満ちていますね。
    綺麗な横顔だなあ~~。
    目頭から下まぶたの中央にかけての、下がりラインが、この角度だと完璧♪♪ゆるくカールしたまつげも綺麗に映って、もうたまらない~~。
    若冲が成仏を一回キャンセルして出てきそう;;
    若冲翁!!
    自ら教えてみたくならない!!??
    なるだろ!!
    長年ほこりをかぶったのを救い出してくれたとしても、
    40年前の国立博物館の学芸員の目には、感応してないでしょ。
    外国の蒐集家の目にも、たぶん。

    それがあなた、2011年に現れた、ますらおの視線はどうよ。
    成仏している場合じゃないよ。予定の1000年には足りないけど。

    250年後に、あんな眼を具えた青年の登場だよ。

    放っておいてはいけません。
    今からでも遅くないから、大野さんのところに降りてらっしゃい!
    …いや、とっくに降りているのかも…(怖)。

    プロローグを見た時、ちょっとカメラマンに文句言いたい気分になっていたけど、前言撤回。
    すごいがんばっていたかも。
    屏風絵を前にして、大野さんの動きが…!
    「ここ、見たい」と思った場所へ距離を縮める時の速さとダイナミックさ!
    1回目、鶏に照準を合わせた時は、失敗の感。
    でも、2回目低い位置の枡目にむかってかがみこんだ時は。
    …これは美術番組でダンス番組じゃないんだが!!
    しかし、カメラさんがんばった。
    大野さんの動きと逆にカメラを動かして、だからかな。大野さんの動きがよりシャープに大きな動きに見えた。グッジョブなんじゃないかな。

    ああ。
    2回目のご登場シーンは大野さんの「指先劇場」。きれいな指先で、指差す指差す…動物が何匹いるかって、これもまたグッジョブ的。
    でも、やっぱ大野さん動きが速すぎて意表を突き過ぎて、フレームからはみ出しちゃってるよ。カメラさんが追い切れなかったよ;;


    52匹目でわかんなくなって「まあ…」とか、つぶやきながら、大野さんの左手が後頭部に。髪をアップにした時、私たちがついやってしまう仕草だわ。
    いわゆる「盆のくぼ」ってところかな。大野さん、ちょっと髪のふんわり具合というか、刈り上げ具合をみるような仕草。
    金田一探偵ならぐちゃぐちゃに髪を掻き回しているシーンですが、
    大野さんはどこまでも綺麗♪♪
    もう、どうしよう~♪♪

    みればみるほど綺麗。
    あのワインレッドのジャケットが肌に映えて、とにかく綺麗。
    で、ねーーーーー…。
    あの黒いチョーカー…妖しすぎる。妖しく見えすぎる…。
    だから、そんな綺麗な姿でいると、若冲翁が成仏キャンセルして…(以下略…^^;)

     *

    予告部分の大野さんは…なんていうか。
    こう。
    あの。
    …カメラさんまで墜としたかも!
    「行きます」って…もう障子に手をかけてるのに!
    カメラを振り返って、あの期待に満ちた、だけど怯えたみたいな顔!!!
    「お…おれですかっ?」的なカメラさんの目線。
    もう~~これだから!!!
    危なすぎるんですって!!
    障子の向こうで若冲翁が「いーから、そんな野暮はほっといて、早いとここっちへおいでなさい」とか、言ってますから。


    私もたいがい怪しい。
    一度寝ます;;;

    テーマ : 大野智
    ジャンル : アイドル・芸能

    カレンダー

    03 | 2011/04 | 05
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    プロフィール

    村崎

    Author:村崎
    こちらは、大野智さん溺愛ブログとなっています。

    管理人は兼業主婦暦26年。
    2010年5月、ライブDVDと某管のダンス映像を入り口に、突然大野智さんの深みにはまりました。
    嵐暦6年の初心者です。

    北の地で4人家族ですが、長男が独立して、亭主は単身赴任中。
    大学生の娘は小学校の頃から、二宮君ひとすじ。
    娘は2008年、私は2010年に嵐コンサートを初体験しました。

    最新記事

    リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    カテゴリ分類作業、続行中です。

    最新コメント

    QRコードはこちら♪

    QR