「テ・アゲロ」の大野さん♪

    なんだろう?この2・3日。
    超へこみ期かも。やばい。
    何があったわけでもないんだけど。仕事も停滞気味。
    うーーーん…。こういう時は、まず…居間の片付けをしようかな。
    で、無理をしない…と。

    きっとね、8月が終わるでしょ?それが嫌なんですよ。秋モードに入るのが嫌。
    ナナカマドの葉が赤くなり始めるのが嫌。街路樹のプラタナスの葉が落ち始めるのが嫌。
    日が短くなるのが嫌。また長い冬が来るのかと思うと、とにかく嫌(苦笑)
    きっとそういうことなんだ。
    がっちり寒くなり始めたら、諦めがつくんだけど、季節の変わり目が嫌なんだね。
    早く春が来ないかなあ~~。
    パタリロみたいな常春の国に暮らしたい…。

    *  *  *  *  *  *  *

    娘のテスト勉強の間を縫って、ようやく先週の嵐ちゃん。相葉君と櫻井君の二人旅を見ました。
    男旅だけあって、水上のアトラクションも、最後のドッキリも、見ていて結構ハラハラ(笑)
    でも、実際にはケガや事故を避けるために、スタッフさんが何度もシュミレーションを重ねているんだろうな。カメラの端に映るスタッフさんの数や表情を見て、そう思います。

    男二人、ベンチに座って日没を眺める図も素敵でしたね♪
    相葉君って、本当に素敵。感動を恥ずかしがらないというか…そういうの、すごくいいと思うの。今回のソロ曲の優しくて、楽しくて、おしゃれで、だけどちょっと自信なさげな男の子そのまま♪♪

    *  *  *  *  *  *  *

    週があけて、娘は「How’s~」のDVDをお返ししちゃったんですが…。
    なんか頭の中に大野さんがちらついて…早く注文したの届かないかなあ…。
    もういっぺん、確かめたい。あの大野さん。
    いまさら、私なんかが言うのもなんだけど。

    「テ・アゲロ」の大野さん。

    あれね~~~;;;CDを聞いて「ステージの時、大野さん、この部分をどう見せたんだろう???」って思っていたんだ。

    だって、歌詞とかめちゃめちゃセクスイじゃないですか。
    その上「行きずり」「一夜限り」感満載で。
    それでも曲は「テストステロンが出まくり男子」のノリで進んでいるのに。

    突然の、あの大野さんソロ。

    思わす「君、どっち!!!?」って思う(苦笑)
    「出まくってる男子」じゃなくて「出されまくってる男子」なのか!?
    …ってさ(失礼;;)


    で。
    今回、初めて映像を見たんだけど。
    大野さん弱冠23歳…まだ子供っぽさ残るビジュアルで。
    すごい;;

    ここ、ひとつ間違うとめちゃめちゃイヤったらしい。やる人がやったらさ、いわゆる「男の色気」全開モードになって、かなり恥ずかしい。

    そこのとこ、大野さんは……声は全開なのに、表情は隠して、押し殺したよ!!
    く~~~…たまんない;;

    奥様方、御身、ヤばくありませんでしたか!?

    アタシは高鳴ってしまいましたね!!マジで!!

    リアルで他の角度から見たら、また別の印象かも。だけど、映像に残る角度を計算してるよね。
    カメラがどの角度で狙っているか、計算づくで。

    そのカメラから顔を背けて身を捩る。挙げた左腕で目元を覆って見せない。
    なのに、声は全開ってっっ!!

    なんつーテクニシャン…;;恐るべし…;;(思わず床上手とか、書きそうになる自分が怖い;;)

    …そして、さらに圧巻はその後。
    ソロが途切れてから、次のフレーズまで1小節分くらいの長いブレークがあるでしょう。
    ここの表情が。
    凄絶。

    一点みつめて、表情殺すって…。


    最近読んでひさしぶりに面白かった本。「吉原手引草」…直木賞をとったミステリーなんですが。謎の中心に類まれな資質を備えた花魁が登場するんです。
    …その本を思い出したわ。


    ……短いソロシーンで、ここまで妄想がはばたいてしまう自分が痛い。
    もう一回見直したら、案外普通に思えるかも。…それを期待する。
    逆に、やっぱ閨ごとに見えたら、しばらく封印だよ;;痛すぎる;;


    *  *  *  *  *

    エントリーを書いてるうちに、あ、ちょっと元気になった(笑)

    テーマ : 大野智
    ジャンル : アイドル・芸能

    カレンダー

    07 | 2011/08 | 09
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    プロフィール

    村崎

    Author:村崎
    こちらは、大野智さん溺愛ブログとなっています。

    管理人は兼業主婦暦26年。
    2010年5月、ライブDVDと某管のダンス映像を入り口に、突然大野智さんの深みにはまりました。
    嵐暦6年の初心者です。

    北の地で4人家族ですが、長男が独立して、亭主は単身赴任中。
    大学生の娘は小学校の頃から、二宮君ひとすじ。
    娘は2008年、私は2010年に嵐コンサートを初体験しました。

    最新記事

    リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    カテゴリ分類作業、続行中です。

    最新コメント

    QRコードはこちら♪

    QR