すべては夢を届けるために♪♪♪…甘くてほろ苦かった♪

    今日は風があって、昨日よりは過ごしやすい一日でした。机の書類は飛ぶけど(^^;)

    昨日、帰宅と同時に大野さんがナビをされたNHK特別番組「すべては夢を届けるために~ウォルト・ディズニー 創造の軌跡~」を見ました。正座でねっ♪♪

    もう、ヤられました~~♪♪

    あちらこちらで、大野さんのお声の素晴らしさを聞いていましたけど。
    もう、予想以上!!!期待以上!!
    はるかかなた!!
    ていくみーふぁらうぇー!!!!
    番組の途中でサブタイトルが入る時、魔法のちゃらららーーん♪っていう映像が入りますが…大野さんのお声が絵になったら、きっとあんな感じっっ!!
    惚れ惚れと1時間を過ごしました♪

    そしてね~~!!
    思ったよ!!この企画がいつごろ始動したのかわからないけど…もしも、それが去年のお話なら!!
    それならそうと、言っといて、偉い人に!!
    そんでもって、紅白はミッキーと踊らせてよ~~~!!(←恨みがましくネにもつ^^;)


     *

    まっさきにヤられたのは、声でしたけど…。
    オープニングにも、やられました♪♪
    彫刻の棚をのぞきこむ大野さんの横顔にかぶせて、ファインダーをのぞくウォルトの横顔。
    編集の意図を聞いてみたいよっっっ!!
    同じまなざしを持つ人…と言う事なんでしょうか。それでよろしいのね?
    一点を見つめる横顔が、大野智を代表する「顔」で、誰が見ても魅力的だって、そういう事でよろしいのね??
    おっけー!!!


     *

    序盤できゃー♪なったのは、早朝のディズニーランドでミッキーに出迎えられたシーンなの。
    あのねっ!?あのねっ!?
    ミッキーの隣にいたのは誰!?
    ディズニーランドを紹介する番組は、たくさんあるでしょ?
    いろんなタレントさんがミッキーと出会って、ミッキーと一緒に歩いて。楽しんで。
    だけど、あんなにミッキーとお友達な人、いた!?
    ディズニーランドやディズニー番組の達人にぜひお聞きしてみたいものです!
    真ん丸な目で「おおっ」って挨拶して、その時だけですわ。フォーマルな距離を感じたの。
    肩を組んだとたん、まるっきり旧知の「TOMODACHI」空気!!!
    歩く後姿が、そっくりって!?そっくりって!??いったいどういう事!!??
    朝日が夕日にも見えちゃってね、お仕事終わってご機嫌で酒場へ繰り出す…みたいな空気だったわ~~(笑)

    今回の番組では、たくさんお色直ししてくれて、どのお召し物も素敵でしたが、この時のモカシンは、最高でした♪♪


     *


    前半、たっぷり紹介された日本人アニメーター実由さんのお仕事ぶり、感嘆符と共に見ました。
    笑顔がとっても魅力的な方ですね♪♪
    大野さんとのお話は終始和やかで、なんていうか…(笑)福の神二人が笑い合っているみたいなの♪♪
    実由さんと大野さんが並んでいるのを、あちらの方が見たら、ちょっと日本人のイメージって変わるんじゃないかと思いましたわ♪♪
    「福々しい」×2♪♪…ってことで♪

    あ。
    私、これまでCGを使ったアニメに偏見があったと思います。
    昔ながらのアナログと比べて、「お手軽」なイメージがあったのですが、認識不足でした。
    魂が入っている、と大野さんが仰ったとおりですね。
    簡単な事なんか、ひとつもないんだなあ…。


     *


    後半の「イマジニアリング」の紹介は、純粋に興味深かった。初めて知った事ばかり。
    大野さんも、魅入られたような表情でしたね~~。
    最大級にやられました。
    …思わず泣けたのは、3Dスタジオでシュミレーションを体験していた大野さんが、スタッフに「どうですか?」って感想を求められたシーンなの。

    「ごめんなさい」
    「なんも言えない」

    …泣ける!!泣けるよね!!??
    この「ごめんなさい」が泣けるっっ!!
    本当に、なにもかも忘れてのめりこんでいる人。ごめんなさい、はこっちです。
    もっともっと時間をあげたい。思う存分見ていてもらいたい。
    だけど「ごめんなさい」って言ってくれる。
    「バナナを半分しか食べられないさっちゃん」降臨。
    もう~~~愛しさMAX超です~~(泪泪泪…)


     *


    大野さんのラジオ。
    こまごまとテレビ誌。
    雑誌SPURでの奈良さんとの対談。
    …そして、今回のディズニー番組の締めくくり。
    「想像だけはしていたい」「夢を見続けようと」

    …ほら。なんだか、だんだん苦しくなってきますね~~。
    「創りたい」「描きたい」って、だんだん切実な響きに聞こえてきます;;
    そんな中、メールで届けられる奈良作品の制作過程。めったに途中は見せないという奈良さんが、大野さんの「刺激になれば」と気遣って。
    それを「表現」として昇華させる余裕がない、らしい今の大野さんが…やっぱり申し訳なさすぎます;;


    満ち足りて、だけど最後はほろ苦かった大野さんのナビゲーションでした。

    テーマ : 大野智
    ジャンル : アイドル・芸能

    カレンダー

    07 | 2012/08 | 09
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    プロフィール

    村崎

    Author:村崎
    こちらは、大野智さん溺愛ブログとなっています。

    管理人は兼業主婦暦26年。
    2010年5月、ライブDVDと某管のダンス映像を入り口に、突然大野智さんの深みにはまりました。
    嵐暦6年の初心者です。

    北の地で4人家族ですが、長男が独立して、亭主は単身赴任中。
    大学生の娘は小学校の頃から、二宮君ひとすじ。
    娘は2008年、私は2010年に嵐コンサートを初体験しました。

    最新記事

    リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    カテゴリ分類作業、続行中です。

    最新コメント

    QRコードはこちら♪

    QR