Popcorn Tour DVD到来♪♪


    23日夜、無事にツタヤでお迎えいたしました♪
    札幌でツアー参戦したのが11月末日。それから5か月弱。
    同僚Yさんに言わせると、ものすごく早いって。…確かに。ちょっと前まで「1年後」くらいの気持ちでしたもの。
    でも、本当に待ち遠しかった。

    今回「通常盤」にポスターがついてくる?
    予約の時には「通常盤」を扱ってくれなくて、昨日店頭にもなし。取り置き分も全て「初回限定盤」との事でしたが…どうも、しくみがわからない(^_^;)
    紙パッケージは、いつも恐る恐るなので、通常盤がほしいです~…。
    おまけに、今回のパッケージ;;まるでおもちゃの箱みたいで、開け方が難しい;;
    通常盤、買う~~!!!


     *


    今のところ、圧倒的にDisc1に偏っていて、通して見たの、3回くらいなんですけど…

    あの時、自分の目は一体何を見ていたんだろう、って思うくらい全編新鮮でした(^_^;)
    やっぱりDVDって、大事ね♪

    今回、「振付師大野智」が目玉の一つだったからなのか、踊る場面に大野さんショットが多く採用されていて、とっても嬉しかったです。大野さんの鮮やかな動きに、自然と視線が向かうようなショットがたくさん。
    「Up to you」イントロの強靭なバネだとか、「Cosmos」の鞭みたいにしなる右足とか、完璧な優雅さだとか。大野さんが「あれ(本番の踊り)は、ああいうものだよね」って片づけちゃうシーンの連続で、テンションもあがるけど、悲鳴も上がる;;喉が痛い;;

    細かくクラッと(^_^;)したのは、「風の向こうへ」でソロパートを歌い終わって、乗っていたトロッコからふわりと降りた瞬間♪♪♪
    きゃー♪って、なりましたよねっっっ♪
    ちょっとうつむきがちの、一人遊びみたいなステップで♪♪
    ああいう場面を、見逃さないカメラマンさんも好き♪採用してくれる編集さんも好き♪


    メンバーやジュニアさんに振り付けをして、大野さんもその中で踊っている、そういう事のはずですけど…

    「大野さんのダンスナンバーが5曲あった。」
    …そんな風に見えた全体のステージでした。ふふふ。そのくらい、独特だったわ~~。

    「カウントを取らない」ってこういうことなのか、って思います。音楽の流れが、そのまま踊りになる。古い話で恐縮ですが、ちょっとジミ・ヘンドリックスのギターを思い出した(笑)

    あ。でもね。
    スーパーフレッシュで思ったんですけど。
    振りを思案している大野さんを見てみたいわ~~。歩数を確認したりするのに、一度はひとりで歩いているように思うんですけど♪
    ひとりで、ぶつぶつ言いながら「日々に感謝をする時」をやっていたら、超可愛い♪♪
    らっぱっぱっぱ~♪の脚クロスをやっていたら、可愛い♪♪きゃー♪♪



    ライブとなると、本当に5人それぞれが魅力炸裂ですけど。
    大野さんは、また、ひと際きれい~~♪♪
    なんていうのかしら、日本の♪♪正統の美人♪♪
    ことにフェイクの高音を発する時の表情が驚く程きれいで、そのまま天上に連れていかれそうでした。
    ヘブンリーブルーは朝顔の品種ですけど…大野さんの透明な声も表情も、ヘブンリー。
    神符の美しさ。
    そんな風に思って幸せでした♪♪


    「two」のことは、今はちょっと触れられない気分♪
    だって~~平静でいられない、この胸の中(笑)
    ペンライトが静止してるーーーとか。
    大サビ、ブレークのどよめきとか、なんだかもうっっっ。
    あの時と同じように気持ちが溢れかえって、平静でいられない。
    なんでしょう、この凶暴な気持ち(^_^;)危ないわ~~♪


     *



    週末、ポプコン見倒したいけど、入院中の義父が一時帰宅で戻ってきます。
    明日は、在宅酸素の設置をしてもらわなくちゃならないの。
    あんなにがっちりしていたのに、今や体重43キロ…3か月の入院で、喉の筋力も衰えてしまっているのか、声が上手く出なくてもどかしそうです。
    義父の入院中、松葉杖の娘がベッドを使わせてもらっていたんです。
    かたづけなくちゃ~~大変;;;


    ふふふ。
    しかし、やはり。ポプコンは見る♪♪
    がんばる~~♪

    テーマ : 大野智
    ジャンル : アイドル・芸能

    カレンダー

    03 | 2013/04 | 05
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -

    プロフィール

    村崎

    Author:村崎
    こちらは、大野智さん溺愛ブログとなっています。

    管理人は兼業主婦暦26年。
    2010年5月、ライブDVDと某管のダンス映像を入り口に、突然大野智さんの深みにはまりました。
    嵐暦6年の初心者です。

    北の地で4人家族ですが、長男が独立して、亭主は単身赴任中。
    大学生の娘は小学校の頃から、二宮君ひとすじ。
    娘は2008年、私は2010年に嵐コンサートを初体験しました。

    最新記事

    リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    カテゴリ分類作業、続行中です。

    最新コメント

    QRコードはこちら♪

    QR