「モノクロ」♪♪仮想ステージ♪


    「Endless Game」通常盤3曲目の「モノクロ」♪
    …出ましたね~。ボードヴィリアン嵐♪♪
    ここでいうボードヴィルは、寄席・演芸・笑ビズとかじゃなくて(笑)ハリウッド的なショービズにおけるボードヴィルってことで♪♪
    ええ。
    暗いジャズバーは似合わない。
    赤い天鵞絨カーテンと、スタンドマイクと、ミラーボールが似合うような♪
    いいなあ。
    ステージが浮かんじゃうっ!

    (以下妄想)
    ダミ声マシンガントークの司会者が、腕をぶん回して振り向けた先に、スーツ&ハットの5人。
    スウィング感たっぷりのイントロ。5人の中央でハットの陰にうつむいていた年齢不詳の佳人が口火を切るの。
    ピンスポットを浴びてみれば、性別まで不詳のコケッティな美貌。
    そして美声。
    鮮やかなソロ。
    華やかな高音で続く二宮君♪
    ひろがるコーラス♪
    いいな~~♪♪

    (いったん現実)
    この曲、アレンジが素敵ですよね~~。
    最初のメロディで、1小節毎…かな、しずくのようなアクセントの音。
    まるで、月から滴が降り落ちるみたいな、きれいな音です。
    ジプシーバイオリンの音色が魅力的ですけど、それ以外にも、つねに細かな弦楽器の音が積み重なっていたり、フルートにも聞こえる鍵盤系のパーカッションが軽やかなリズムをこっそり挟んでいたりするの。聞いていて面白い。
    これ、生のビッグバンドでやったらどんな感じになるのかな♪
    間奏は思い切りシンプルにして、昔懐かしいバンドを思わせる音だと思ったら、終盤はたっぷりの重層感。一番下でざらざらと鳴っている音は一体なんだろうと思いますわ。

    (再び妄想)
    まばゆいミラーボールの下で歌う大サビが、楽しそう♪
    一人一台マイクスタンドが当たっているはずなのに、絶対くっついて歌ってる気がする♪
    短くさらっと消えていくエンディングは…ふふふ♪♪ここ、軽くていいからステップ見せてくださいまし。
    そして、やんやの喝采♪♪
    素晴らしいステージだわ~~。

    メンバーそれぞれに拍手。ソロを披露したメンバーも素晴らしいし、終始ハモりを効かせてくれた松本君にも拍手。

    あ~~。そんな感じです「モノクロ」♪
    以上、仮想ステージでした♪
    実際のライブで聴きたいですね♪♪


     *


    さあ。今日はいよいよMステですね♪♪仕上がったばかりという踊り。
    めちゃめちゃ楽しみです♪
    素晴らしいステージになりますように♪



    テーマ : 大野智
    ジャンル : アイドル・芸能

    カレンダー

    04 | 2013/05 | 06
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    プロフィール

    村崎

    Author:村崎
    こちらは、大野智さん溺愛ブログとなっています。

    管理人は兼業主婦暦26年。
    2010年5月、ライブDVDと某管のダンス映像を入り口に、突然大野智さんの深みにはまりました。
    嵐暦6年の初心者です。

    北の地で4人家族ですが、長男が独立して、亭主は単身赴任中。
    大学生の娘は小学校の頃から、二宮君ひとすじ。
    娘は2008年、私は2010年に嵐コンサートを初体験しました。

    最新記事

    リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    カテゴリ分類作業、続行中です。

    最新コメント

    QRコードはこちら♪

    QR