祝! 「Japonism」ウィーク♪

    24日は久しぶりの晴天。湿度も下がって気持ちのいい週の中日でした。
    ARASHI LIVE TOUR 2015「Japonism」のリリースを皆様と共にお祝い申し上げます♪
    フラゲ以来、ひたすら「Japonism」を楽しんでいます。

     *

    綺麗なパッケージですね~~。
    今回、特典映像の話題がなかったけど、「Disc2 22min.」の文字を眺めて、ざわついてしまいましたわ。
    「アリーナを22分に編集してたら、どうする??」←アタシ
    「……」←娘
    って、結構真剣に考えた(笑)まさかね♪
    アンコール4曲が1枚で、シークレットトラックはなし…という結論に落ち着きました。
    ちょっと残念ですけど…特典映像は「アリーナツアー」が映像化した時のお楽しみ、だと思いません?
    風景コンの時も、スタジアムとドームが別々にリリースになって、…大震災を挟んだ事情もあったようだけど…パッケージ内容がかなり違っていましたもの。


     *


    大野さんのソロ「暁」の事は、ちょっと横におき。

    「きゃ~!!」ってなったのが、大野さんソロ、1曲前の「Bolero!」♪♪
    大野さんが準備のためにステージを降りて、4人の歌唱でした。
    大野さんの歌声がなくなると、いつも物足りないと思うけど、今回、それを補ってれたのが二宮君!!
    お聞きになりまして???ご覧になりまして~~~!!??
    高音パートを振り絞る二宮君の破壊力!!
    素晴らしかったわ~予定調和を破られて、クラクラしちゃった。いかにもライブ!!
    娘は感動でむせび泣いているし(笑)
    この「Bolero!」は、全体が二宮くんにリードされて楽しんだ曲。松本くんや櫻井くんの声に慣れていますけど、時々こうして二宮くんにリードされると、それがまた心地いい♪
    私も、体温上がっちゃった♪♪


    ドームにあってはもちろんですが、今、映像で改めてステージ全景を見渡して、その豪華さと美しさにうっとり。
    和にしても洋にしても、圧巻。
    うっとり鑑賞する曲、楽しく踊れる曲、相変わらず巧みにミックスされていて、あっという間に3時間が過ぎてしまいました。
    それぞれのソロパフォーマンスも、改めて感動。
    松本くん、相葉くんは本当に無事に公演を終えることができてよかったです。
    MCで松本くんがとぼけていましたけど…今回のツアーほど、ファンみんなが無事を祈った事、なかったんじゃないかしら。


    FUNKYも楽しかったなあ~~。
    私、リンクはしていないけど長らく通っているブログがあるんです。
    たまたま、そのオーナーさんが、同日札幌に参戦されること、宮城スズメ踊りのハッピを御仲間であつらえた事を知っていたんです。…会場ですぐわかった(笑)
    スタンド席のかなり前の方にたくさん並んで大野さんを応援していらっしゃるのもわかった♪
    後日、その時の事をアップされていたんですけど、私、アリーナからリアルで拝見してたの。
    見ているだけで楽しかったわ(笑)
    なかなかない偶然ですよね。今年はどちらで参戦されるのかなあ。

     *

    そういえば、不思議なんですけど…。
    私、ずーーーっと札幌ドームで「三日月」を聞いたと思っていたの。
    だって、その時の光景とか空気とか、声の響きとか…こんなにはっきり覚えているのに。
    パッケージに「三日月」の文字が見当たらなくて、大混乱。
    娘が「たぶんそれ、『君への想い』だよ」と言うのですが…感覚が、まだ納得できていない(笑)
    でも、アリーナでは間違いなく歌われているんですものね♪
    映像化を待つモチベーションが、また上がりました。


     *

    大野さんソロは「暁」。

    ドームで煙に巻かれたマスクマジック。
    こうやって画像で見ると、ちゃんとお膳立てがわかる。高い場所で身代わりを演じた方から、白装束をまとった大野さんにバトンタッチされた時、…もちろんマスクをしているけど、大野さんの全身ドヤ感がすごい!!
    わかっている気でいたけど、こんなにはっきりと見せ付けられると、声も出ないわ…。大野さんって凄い。

    大野さんが歌い、舞う5分間は、まるで夢を見ているようです。
    絹のように滑らかな動きから、閃きとしか見えない鋭い動きへ。美しい腕にクラクラしました。
    これまでのソロで、どちらかというと「腕」って自由で美しかったけど…今回の「暁」は型の美しさですよね。
    私、歌い出し前の一瞬、間を入れて指先を整えるシーンが好き♪
    「間」なんだなあ~~。
    この何とも言えない感動って、一つ一つの所作の美しさと絶妙の「間」なんだと思う。

    そして腰から下の粘り…これは、もう…これまでのソロとは一線を画しますよね。
    あの足運びで進む大野さんがやばい;;;歩く姿があんなに美しいって、一体どうしたらいいんでしょう;;;
    両手を掲げ、空気を踏むようにして進む姿が、あんなに美しいって、もうどうしたらいいの???
    足運びから重心移動の美しさから…やばい;;;
    やばい~~~;;;
    これはやはり無門さまの面影も、映していると思っていいのかしら。やばいわ~~~;;

    あ。
    そうそう、歌い出しの場面ともう一つ。
    エンディング前の大野さんの足元にもクラクラした♪
    大サビ「出逢い(深い)調べ ざわついた 隙間にも」を上手に体を向けて歌って、一歩引いて正面を向いた瞬間、ちょっとつま先の角度を調整した!!ほんとに微調整なんだけど!!
    でも、大野さんには違うんですね~~~(//▽//;)
    ちょっと舞台裏というか、リアルを見た気がして、クラクラしちゃった。


     *


    大野さんのソロの後、プログラムの曲名は「Japonesque」「心の空」とつながって、紛れもなくクライマックスなんですけど。
    ドームでもそこはかとなく感じたし、今DVDではっきり物足りなく思ったわ~~贅沢な話ですけど、今回「アクセントダンス」にあたる部分がないんですものね。
    私、いつもいつも大好きで…;;
    ことに、宮城で幻想的で美しいアクセントダンスを見たあとだったし…;;
    そういう事なんだわーーー。
    美しい絵巻物を見せてもらったから、それでいいんですけど。また、今年のツアーでは素晴らしい演出を期待しております♪


     *

    毎日「Japonism」に明け暮れるうちに夏も終わり。

    大きな台風が北海道にも近づいています。どちら様もお大事ありませんように。




















    テーマ : 大野智
    ジャンル : アイドル・芸能

    カレンダー

    07 | 2016/08 | 09
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    プロフィール

    村崎

    Author:村崎
    こちらは、大野智さん溺愛ブログとなっています。

    管理人は兼業主婦暦26年。
    2010年5月、ライブDVDと某管のダンス映像を入り口に、突然大野智さんの深みにはまりました。
    嵐暦6年の初心者です。

    北の地で4人家族ですが、長男が独立して、亭主は単身赴任中。
    大学生の娘は小学校の頃から、二宮君ひとすじ。
    娘は2008年、私は2010年に嵐コンサートを初体験しました。

    最新記事

    リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    カテゴリ分類作業、続行中です。

    最新コメント

    QRコードはこちら♪

    QR