札幌大ヒット御礼舞台挨拶の前日、亭主と行ってきたーー!

    3連休明けは、一気に10度近く気温が下がって、慌てて窓を閉めました。

    大野さんが札幌にいらした17日海の日は、気温はまだ高かったけど、それでも東京に比べれば幾分涼しい。大野さんに喜んでもらえてなによりです♪
    朝方は日が射していましたけど、お天気が不安定で雷はなるし、土砂降りになるし。
    大野さんが登壇したと思われる16時ころには、雷が最高潮(^_^;)…嵐と共に登場したのね、大野さん♪
    滞在8時間、観光2時間…と聞きました。千歳と札幌往復に2時間弱も取られちゃうんだから、仕方ないですよね。
    あの光線の加減は、きっと午前中に新千歳空港から札幌に向かう途中で羊が丘展望台に行った感じ。
    羊が丘展望台は「札幌観光3大がっかり」の一つですけど、他にも観光できたのかしら。特典映像になるといいなあ♪

    ローカル局の独自インタビューがあるかと期待していたけど、今のところ全く出てきません。残念だなあ。
    怪物くんの時は結構あったのに。

    大野さんは舞台挨拶が終わって、きっとすぐに東京に戻ったと思うんです。自分も19時過ぎくらいになって、ようやく「いつもの北海道」に戻った気がして落ち着きました(笑)
    大野さんが食事をしたラーメン店とジンギスカン店がさっそく判明していますね♪
    混むのかなあ。
    今週末、呑みに出るので、ちょっと覗いてみます。


     *


    週末は、娘と仕事帰りに1回。土曜日は美容室前に1回。
    で、日曜日はレイトショーに亭主と一緒に出掛けました♪♪
    遅い時間なのに、6割以上入っていたと思います♪
    亭主はコーラで、アタシはビール♪運転手がいるって素晴らしい♪

    さすがに亭主には内緒にしておりますが、この日でちょうど鑑賞10回目。
    ようやく細かなところにも目が行くようになります。
    おとぎ峠の向こうで「京」の文字がキラキラしているのも可愛い♪

    地下牢の凛から受け取った「小茄子」を抱えて家に戻った無門。
    あの時だけよね。「お国」って呼び捨てだったの。
    一万貫を持ち帰ったからか、事態が急を告げるからか…どうかなあ。でも、このあたりから無門は本気でお国さんを説得しにかかっていますよね。いつもと違う呼び方は術をかける下ごしらえなのかもね♪
    敬愛する北のブロガーさんが仰るとおり、無門ってばほんっとに悪い顔をしてる。
    戦の恐ろしさをちらつかせて、お国さんに揺さぶりをかけておいて「小茄子」と共に「約束を果たす」。やっぱり百戦錬磨の…人でなしなんだわ~~。

    見終わった亭主の感想はシンプルに「面白かった」。
    大野さんが見事に「はまり役」だったことと、大膳が「めちゃくちゃかっこよかった」ことと、知念君の演技に「ぐっときた」って♪♪
    男の人は、なにかしら父親との関係を思いながら見るのかなあ。
    実は、亭主が横にいると思いながら見ていたら、私も、下山甲斐の「次男など下忍にすぎぬ」という台詞が、ちょっと胸にこたえたわ…。

     *

    レイトショー終了後、自宅に戻って月曜日(大野さん来札日)の通常上映チケットの様子を眺めていたら、みるみる予約が埋まっていきました。ちょっと感動的だった。
    たとえ舞台挨拶の会場には入れなくても、同じ場所にいたいと思うんだよね。大野さん!わかってる!!??
    ファンのこういう気持ち!!
    わかってよね~~!!
    035混み合っています
    入れないし!!!
    036混み合っています
    もっと大きい会場にしてーーー!!



    テーマ : 大野智
    ジャンル : アイドル・芸能

    カレンダー

    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    プロフィール

    村崎

    Author:村崎
    こちらは、大野智さん溺愛ブログとなっています。

    管理人は兼業主婦暦26年。
    2010年5月、ライブDVDと某管のダンス映像を入り口に、突然大野智さんの深みにはまりました。
    嵐暦6年の初心者です。

    北の地で4人家族ですが、長男が独立して、亭主は単身赴任中。
    大学生の娘は小学校の頃から、二宮君ひとすじ。
    娘は2008年、私は2010年に嵐コンサートを初体験しました。

    最新記事

    リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    カテゴリ分類作業、続行中です。

    最新コメント

    QRコードはこちら♪

    QR