Mステ。演出に 心から感謝♪

    想像もしなかった2020年の半分。 
    春先には、以前のインフルエンザみたいに夏には終息しているだろうと高をくくっていたのに、まさかこんな事になってしまうなんて。
    世の中全体がこんなだから、ちゃんとわきまえなくてはいけないけど、嵐の皆さんの無念を思うと言葉がありません。
    私自身、ただでさえ休止前1年をどう乗り切ろうと思っていたのに、こんな状況で、写真集の発売を喜んでも、リモート紙芝居を楽しんでも、ワクワク学校で勉強しても、どこか悲しくて、嵐さんに申し訳なかった。

    そんな中、8ヶ月ぶりの新曲のお知らせ。
    デジタルだと、本当に配信前日のお知らせでも間に合っちゃうんですね。
    そんな必要はないのに、あちらこちらの配信サービスサイトからダウンロードしました(笑)

    正直な話、MVを見た時ぎょっとした。今「ロケ」って、それも不安が高まっている南の浜辺で、そんなことして大丈夫なんだろうかって。合成映像であってほしいと心底思った。
    新曲リリースに触れたWSで、ジャケット画像をバックに曲が流れて、キャスターの軽部さんがノーコメントだったのが、すごく不安だったんだけど…それは関係ないことなのかしら。

    ふふふ。
    とにかく、なんでもかんでも心配ですが、こんな事ばかり考えていても仕方がない。

     * * *

    半年振りになるMステへの出演が、本当に嬉しかったです。
    「カイト」の披露は聞いていたけど、まさかリリースしたての「IN THE SUMMER」を歌ってくれるなんて!

    東京オリンピック大会初日となるはずだった日に、まさに贈り物でした。

    今日連休最終日の日曜日なんですけど…金曜から一日中、オリジナル音源とMステ映像が流れています。
    嵐5人が揃って歌う姿が、まさに宝物。踊る姿が宝物。
    豊かな歌詞も歌声も宝物。 
    涙が出るほど幸せ。


    今回のMステ。大野担の自分にとっては、何もかもが有り難く嬉しかったです。
    思いがけずダンスパートが加わったことで、原曲の華やかなフェイクやハモりが随分カットされていたから、申し訳ない気もするんです。どこかで全曲披露があるといいなあ。

    櫻井くんとのちょっとしたおふざけが楽しい。
    松本くんの眼力が楽しい。
    相葉くんの交通渋滞中信号待ち的な視線と優しい手が嬉しい。
    二宮くんとの絶妙なハモリが嬉しい。

    今回、二宮くんのハモリとフェイクが素晴らしいと思って、それがまた…大野さんのフェイクとかぶるときには、すっと抑えてくれる美しさ。もう涙が出る。


    そして最後のダンスパートは…。
    永遠に見ていたい。なんて綺麗。端正な動き。両手が描く弧の残像やゆったりと感じられるウェーブ。
    たっぷりと風を含む衣装。
    そして感激の定点カメラ。
    踊り始め相葉くんと二人センターで、後半1列下がったと思ったのに。
    …何ということでしょう。5人全体が左に大きく1歩移動してる!
    最も印象的な振り付けの場面で、大野さんがフォーカルポイントになってる!
    永遠に見ていたい。永遠に続いてほしい。
    そう思う25秒間でした。

    大野さん、今回のお仕事はいかがでしたか。
    歌い終わり、挨拶の表情を見ていると、ついそんな事を聞いてみたくなります。


     *  *  *



    札幌開催の嵐展覧会があり、大野さんの個展もあります。
    元気に前向きにがんばらなくては。


     

      

    テーマ : 大野智
    ジャンル : アイドル・芸能

    ご冥福をお祈りいたします

    昨夜遅く、ニュース番組を見ていたら突然の速報。
    NEWS23は先日の記者会見での松本君のあいさつを引用していました。ZEROは大幅に構成を変えて、後半はこのニュースだけ。
    6月にくも膜下出血で倒れたジャニ―喜多川社長の訃報。

    心からお悔やみを申し上げます。

    様々なエピソードが語られるのでしょうけど、私には「嵐の生みの親」という事しかわからない。
    それで十分。
    ありがとうございました。
    どうぞ安らかにお休みください。
    合掌。

    MステSP そして THE MUSIC DAY

    大野さんが、松本君の後ろからステージに現れる。カメラを見ないで司会者の場所へ向かうと、羽鳥さんが腕を伸ばして、前へと促してくれる。立ち位置に収まった大野さんが、隣の田中圭さんと目線であいさつをする。
    たったこれだけのシーンなんだけど、グッと来てまともに見ていられなかった;;;;;
    1月の会見の後、少し体重が戻ったような気がしていたけど、この時の大野さんは、またすっかり痩せてしまっているように見えました。周囲にすごく気を使われているような、まるで大野さんが「こわれもの」みたいに思えて、困る。
    自分の気持ちが弱くなっているんだわ、きっと。

     *

    THE MUSIC DAYは楽しい曲がチョイスされて、久しぶりに「ハーモニカたんす」や「氷琴」が見られて楽しかった♪
    「間違えちゃった」って恥ずかしそうにつぶやいた「道化師のギャロップ」、松本君はもちろん、大野さんも本当に凄いと思う。楽譜無しで、ってなんだか想像がつきません。そういえば、去年だったか映画でジャズピアニストを演じた知念君が「振付を覚えるのと同じ要領で」と凄い事を言ってましたけど…本当にそういう事なんですね;;;;驚愕;;;

    デビュー曲のシャッフルメドレーは…大野さんはいいとして(^^;)、やっぱり楽しかったのはPART2エンディングの櫻井君だわー。
    まさか、あんな事が(笑)
    担当の方にとってはざわついてしまう事かもしれないけど…櫻井君のお人柄というか…とってもキュートだった♪♪
    周囲の反応も、楽しかったし、背中合わせになってしまった二宮君も「え?」「あれ?」っていう感じが映り込んでいて、まさに「嵐」。
    今年は、土曜日に予定が何もなくて、家事をしながらゆっくり9時間半を楽しませてもらいました。
    櫻井君、お疲れ様でした♪


     *


    その前の日のMステーション2時間スペシャル。
    ほんとにほんとに久しぶりのご登場でライブステージ。ドキドキしましたわ。
    昔の映像やコンサートは別にして、テレビで「きっと大丈夫」が歌われるのを、見たの初めてです♪♪
    いやもう、なんと言っていいのか((((T▽T)))感激です。
    いい歌詞にいい曲に、いい振付。大好きだわーーーー。今となっては、メドレーがそのまま嵐の歴史。聴きながらウルウルするのを止められない。

    そして、「Sakura」へMステスタッフさんの特別の演出;;;;
    感激です。
    大野さん、確かに演者さんには「最悪」でしょうけど、わかってください;;;;どっと泣けてしまいましたよ;;;
    曲中、ココ!!という振付は大野さんのきれいな動きを中心にして撮影してくれるのが嬉しかったし、あの桜吹雪越しにも、カメラがしっかり大野さんにフォーカスしてくれてるのがわかって、どっと泣けた;;;;
    あの演出に、どれだけの時間と労力が使われているのか、想像もつきません。本当にありがとうございます。


     *

    今度の土曜日には、なんと「音楽の日」に初出演されるんですね!!
    中居さんと同じ場所に登場してくれるのかなあ。とっても楽しみです♪





    テーマ : 大野智
    ジャンル : アイドル・芸能

    祝ミリオン♪ 5×20 All the Best

    嵐の「展覧会」がいよいよで、グッズのビジュアルも明らかになりましたけど、追加のお知らせが来なくて鬱々。
    札幌ドームで櫻井君と松本君が「いい会場があったら紹介してーーー」と連呼していましたけど、本当に紹介しなくちゃいけないかしら?????WSで見た、あの展覧会の規模…かなり大きいですよねー。札幌周辺なら、芸術の森とか、よさげなんだけどなあ。
    娘が東京開催に単独で入るので、グッズを頼むつもりですけど…圧倒的な分量ですね;;;どうしよう;;;

    そうそう。娘と言えば。
    今回、5×20のロケ地となった場所が、かなり近い!(←北海道的距離感かも)
    今度、娘の所に行ったら、ドライブがてら探してみたいわーーー…。もしかして、近在のみなさんは、もうお出かけなのかしら???


     *   *   *

    さて。
    その「5×20 All the Best 1999~2019」リリースおめでとうございます。
    最寄りの小さなショップにも、豪華なパッケージが山積みになっていました。オーナーさんには「嵐が休止したら、うちは閉店だから」と言われています。地方のお店には、本当に大打撃なんですね。

    発売日には、読売新聞の全面広告が華やかでしたけれど、その前日、可愛いトラックがプレゼントを山積みにして走る広告が掲載されましたね~♪全ての配送業者さんが日本全国津々浦々、嵐をお届けに走ってくれている事、ショップの方が大量の段ボールと格闘している事、いろいろ思いを巡らせて感謝の気持ちでいっぱいになります。
    私自身も、プレゼントが近づいてくるのにワクワクするし。
    チャプター再生のプレゼントカードといい、ほんとに女性が喜ぶことをよくご存知です♪大好きだわ♪

    曲も映像も、リピートするうちに、悲しくなるのを止められない;;;
    会報の大野さんインタビューも、読んでいて寂しくなるだけで、とにかく憂鬱が過ぎます;;;
    こんなコトで1年半、乗り切れるのかなあ。

    テーマ : 大野智
    ジャンル : アイドル・芸能

    ご無沙汰しております♪

    前回のエントリーが3月。
    こんなに長期に留守にしたの、初めてです;;;
    4月に娘が本州で就職して、亭主の単身赴任は変わらず、およそ30年ぶりの一人暮らし。心細くて、毎日必死でした(笑)
    仕事が忙しかったのが何より♪

    5月17日からの5×20ツアーand moreにも無事参戦いたしました。
    コンサートが始まれば、もちろん夢中なんですけど…コンサート前は、就職以降初めて帰ってくる娘の事ばかり考えていました。
    たった1泊で、また向こうへ帰りましたので、また最初から気持ちの作り直し(^_^;)
    まだまだ子離れできていないんだなあって思います;;;
    がんばらなくちゃ。


     *

    さて、そんな春先でしたから、嵐ゴトもうれしい反面、「休止」の二文字がちらついて、凹む事も多々。

     *

    11月以来の札幌ドームは、スタンド席後ろから10列目って所でしたけど、角度はほぼ正面。すばらしい位置でした。
    セトリは変更なしで…そう。娘がとても喜んでいた二宮君の「果てない空」。
    ちゃんとファンの声を聞いてくれているんだなあって思います。

    私は「Step&Go」や「Believe」の5人に感動しちゃったのと…もうひとつ、「CrazyMoon」!!
    5人縦1列から始まるイントロを、ほぼ正面から見て感激!
    ひとつの生き物みたいに見える。素晴らしかったわーーーー…(ため息)

     *

    大野さんの踊りは…見れば見るほど素晴らしかった。これも正面から見られて本当に幸せな事でした。
    「TOP SECRET」のアップデート版。
    でも、まるで違うものみたいでした。優雅。風格。そんな感じ。
    動きに風がまとわりついているみたい。
    素晴らしかった(涙)

    そして改めて喪失感。
    私たち大野担は、一体どれだけのものを失うのかしら。

     *

    好天に恵まれた札幌3DAYS。ライラックもきれいな、まさにベストシーズンです。
    だけど、今日はめっちゃ寒い雨;;;
    こんな日じゃなくてよかったわーー。

    寒い雨と一緒に、わくわく学校は落選の通知;;;
    当たる気がしないよねーーーーー;;;


    テーマ : 大野智
    ジャンル : アイドル・芸能

    カレンダー

    08 | 2020/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    プロフィール

    村崎

    Author:村崎
    こちらは、大野智さん溺愛ブログとなっています。

    管理人は兼業主婦暦30年。
    2010年5月、ライブDVDと某管のダンス映像を入り口に、突然大野智さんの深みにはまりました。
    嵐暦10年の初心者です。

    北の地で4人家族ですが、長男長女それぞれ独立して、亭主は単身赴任中。
    社会人となった娘は小学校の頃から、二宮君ひとすじ。
    娘は2008年、私は2010年に嵐コンサートを初体験しました。

    最新記事

    リンク

    RSSリンクの表示

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    カテゴリ分類作業、続行中です。

    最新コメント

    QRコードはこちら♪

    QR