スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    「もう誘拐なんてしない」文春文庫590円。

    「新春スペシャルドラマ もう誘拐なんてしない」に、大野さんが主演されると報道があり。
    超盛り上がってます♪


    出勤が午後からでしたので、娘を駅に送った後、コンビニに並んでいるスポーツ紙を手当たり次第購入して、本屋の開店を待って原作をゲットしました。
    全国津津浦浦、「もう誘拐…」品切れ状態が発生していないかな。ふふ♪
    ああ。でも2010年文庫初版。2011年10月で17刷か…売れている作家さんなんですね。

     *

    帯と解説を読んで、うむむむ~とうなった。
    舞台も登場人物の年齢設定も変わって、テイストはかなり違うことになるんですね。
    しかし、文庫解説者の方はのたまう。
    「宮藤官九郎か三谷幸喜に映画にしてほしい、とまで思った」
    ……なぜだか、「大野さんがんばって!」と思う私(笑)

    内容は、最初の2ページと、最後の1ページだけ読んで、封印♪
    某密林のブックレビューは、数こそ少ないけどわりあい好意的。特に、大事なところのトリックが褒められていて、なんだか安心した。
    語り口が苦手で、自分はどうも相性がよろしくないのですが。映像になると、また違うし♪♪
    よい作品になることを、心から願っています。
    大野さん…あの襟足刈り上げのすっきりしたお姿で、…もうお仕事に入っているんですね。楽しみに楽しみに、師走を過ごしたいと思います♪♪



    いつものセブンイレブンで「週刊朝日」のお取り置きを依頼♪
    お世話になっております。怪物くんとのコラボ肉まん、買うから入荷してね♪
    ふふ。
    週刊朝日は…。
    なんか、すごく楽しみなの~~。ひそかにテンションあがっています。
    もう両親とも亡くなってるけど、実家は物心ついたころからずっと週刊朝日だったの。固い一般週刊誌だし、どんなコメントが添えられるのかな♪
    週刊朝日は長い事、篠山紀信氏が表紙を担当していたでしょ。坂東玉三郎さんや宮沢りえさん、山口百恵さん、石田あゆみさんとか、本当に素晴らしい写真だったんですよね。今は別の雰囲気で、また素敵。
    だけど、篠山氏撮影の大野さんとか…あり得ないってわかっていても、身震いしちゃうなあ。

    おお。この後は、謎ディですね。
    影山さん、本当はどちらかの御曹司?
    娘が気にしているの。
    初回の冒頭に登場した赤ちゃんの写真。
    あれは、お嬢さんじゃなくて影山くんじゃないのかって。
    確かにね。
    それで麗子お嬢様と身分違いじゃなくなったら、素敵なラブロマンスですよね♪
    スポンサーサイト

    テーマ : 大野智
    ジャンル : アイドル・芸能

    カレンダー

    10 | 2011/11 | 12
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    プロフィール

    村崎

    Author:村崎
    こちらは、大野智さん溺愛ブログとなっています。

    管理人は兼業主婦暦28年。
    2010年5月、ライブDVDと某管のダンス映像を入り口に、突然大野智さんの深みにはまりました。
    嵐暦8年の初心者です。

    北の地で4人家族ですが、長男が独立して、亭主は単身赴任中。
    大学生の娘は小学校の頃から、二宮君ひとすじ。
    娘は2008年、私は2010年に嵐コンサートを初体験しました。

    最新記事

    リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    カテゴリ分類作業、続行中です。

    最新コメント

    QRコードはこちら♪

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。