月曜日は寒い雨でした

    5×20ツアー札幌公演が無事に終了して、月曜日は寒い雨でした。
    街中で、帰路につくのでしょうか、トランクをもった人をたくさん見かけましたが、本当に寒そうでした;;みなさん無事にご自宅に戻られたのかしら;;

    今回のツアーは、グッズ購入に時間がかかって本当に大変そうでしたね。
    私たちは、プレ販売で購入しましたが、それでもプレ販売があんなに混むなんて、この数年なかったことです。売り場がいくつかのカテゴリに分かれてて、必要な場所に並んで買う、今までの方式が効率的だったのかなあ。
    大量購入を防ぐために、総入れ替えだったようですし…(自分、朝いちの先頭グループだったので、そのあたりがよくわからない)。主催者側もいろいろな工夫を重ねている、という事なんですね。この先、参戦される皆様も、どうかペンラだけはお早めに購入を。
    札幌限定は黄色を予想していたのに、まさかの紫色!
    青が一体どこになるのかしら;;;もう、動揺しちゃって;;;


     *


    アニバーサリーの札幌ドームは、まるで夢の空間でした。
    昨年の印象を引き継ぐシンプルな舞台設定でしたけど、いざ公演が始まると、その美しさにうっとりしました。私たちが持つペンライトも、客席を美しいグラデーションに染めたり、ガス灯の温かな空間を演出したり…。素敵だった♪♪

    さきほど、公式サイトでうらあらしが更新されましたね。
    櫻井くんにも、嵐の皆さんにも、客席の興奮と熱気が伝わっていましたか!!ありがとうございます!!
    本当にその通り!
    札幌初日に入ることが多い私ですけど、あんな異様な熱気は経験がありません。普段大人しい札幌が、ギラギラしてたと思います
    夢だったなあ。





    すでに、たくさんのレポが出回っていますが、以下、自分自身の覚書として。



    ネタバレ禁止の方は、決してご覧になりませんように。







    では♪



    ふふふ♪
    娘は、友人が家族でオープニング曲予想で賭けをしているのに乗っかったそうですが、完勝だった模様です(笑)
    「感謝カンゲキ…」から「Oh Yeah!」をはさんで「Step & Go」に。…なんだか5×10を彷彿としますね♪
    「Step & Go」はバックステージスタートだったけど、相葉くんがまさかの転倒;;;;;;MCで「楽しすぎて」って笑っていたけど、本当にびっくりします;;;櫻井くんが手を貸して、すごく心配そう。あの高さですもの。本当にお願いしますよ~~;;;

    そして、大野さんのご発声で「言葉より大切なもの」。いいお声だった♪
    応えて声を挙げられる、この幸せ♪
    バックステージからフロートでセンターステージに向かう大野さんが、襟足も麗しく短髪だったのを、この時視認致しました♪♪


    センターステージ暗転から、相葉くんがめっちゃ貴公子なフィルムが始まって…おしゃれだったわ~~。でも、曲がスタートしてからの後半フィルムのストーリーがまるで分かっていない;;;ステージ上の「I`ll be there」と一体になって、最終盤、フィルムがお話を引き取った…って事なのよね??
    誰か教えてください~~;;
    相葉くんがマント付きのコートを華麗に着こなして、素敵だった~♪

    「迷宮ラブソング」は、今回もめっちゃ不安定(笑)
    座席のせいもあったんですけど、どこまでもモワモワモワーーンと聞こえる(^_^;)
    大野さんの大サビがクリアに聞こえると、ようやくホッとします。

    「La tormenta 2004」は…。
    生で聞いたのは、もちろん初めて。楽しかった~~。
    大野さん、20年経った今でも、やっぱり「この仕事してなきゃプー太郎」なんて、思っているのかしら。
    大野さんが紹介する櫻井くんのへそピアスは、「大人になりました」ってシールが♪♪
    三日目のメッセージは、昔二宮くんと松本くんが作った曲のタイトルだったそうですね。そういう細やかさが、さすがの櫻井くんです~~♪

    花道に散っていた5人が、メインステージに戻って大好きな「Breathless」
    映像ではなかなか見られない角度から、大野さんの動きを見ることができて、ライブ冥利に尽きます!
    そして「Everything」を経て「果てない空」。
    ここからのステージは、本当にスクリーンが綺麗でした。二宮くんが大スクリーンの前をゆっくり歩くと、次々と花が開いて無限に広がっていくの。テレビでしか見たことがない映像技術に息を呑みました。
    歌われた「果てない空」は…泣けた;;;どうしようもなく泣けた;;;世の中、どんどん変わっていくけど、変わらずにこの曲を届けてくれるのが嬉しい。

    果てない空を歌い終えて暗転したステージ上を、櫻井くんがゆっくり歩いて下手に。上着を脱ぐ様子に、ざわざわする場内(笑)
    ピンスポットにピアノが浮かび上がって、ものすごい歓声が上がりました♪いや、絶叫。ほんとに凄かった。
    かくいう自分も、悲鳴を上げた一人ですけど(^_^;)
    猛練習したというダイナミックで美しい曲。私の思い違いでなければ、序盤、櫻井君の手が震えていたと思います。私たちも震えた。
    曲調が一転柔らかくなって、その曲の予感が。
    いつのまにかピアノの後方に降りていたスクリーンに4人のシルエット…と思ったら。
    「アオゾラペダル」のサビが響き渡りました。
    もう、総毛立って号泣です~~~;;(((ToT))));;;
    ボロボロで耳を傾けていたら、ふいに櫻井君が手を置いて
    「ここからみんな一緒に歌って」って(((((((>_<;;))))))))
    た…倒れそうです~~。
    客席の誰より早く「はい」ってお返事する相葉君が大好きですけど(笑)
    櫻井君のピアノで、一緒に歌える。
    こんな素敵な事、ありますか???
    私でさえ、こんな気持ち。いわんや櫻井担をや(^_^;)
    5万人がピッタリ声をそろえてワンコーラス。櫻井君は一心に盤面を見つめ、4人は櫻井君を応援しつつ、私たちにも優しい笑顔を向けてくれる。素晴らしい時間でした。思い出しただけで涙が出る;;;

    再び舞台が暗転して、巨大スクリーンには雨の東京駅(たぶん ^_^;)
    傘をさした群衆が行き交い、嵐さんのシルエットも、あっという間にその中に紛れてしまいます。
    見失ったと思ったら「復活LOVE」のきらびやかなイントロが♪
    眩しい舞台でしたわ♪
    そして、スクリーンにはMVで主演をつとめた生田君が再び登場♪ドームがどよめきました♪

    続く「Bilieve」はセンターステージで。
    大野さんのダンスは、ゆるく見えるようだけど、やはりバネが半端ない。
    エンディングも、なかなかテレビでは大野さんを見られないので、めっちゃいい角度でした♪

    そこからトロッコ、フロート、ムービングステージを駆使して5人がドームに散って「Lucky Man」♪♪
    スタンド席だけど、フロートといい距離感で。うん。絶対に、あたし達一帯の座席は相葉君とも大野さんとも目があったと信じてる(笑)みんなそう思ってる♪
    バックステージに5人が集合して、「愛を叫べ」♪
    目の前が親子席なんですよーーーー♪♪至近距離で5人に射掛けられて、あの辺り一帯のママ達が全滅していました(笑)

    5人でセンターステージに戻って、さわやかな「夏疾風」♪
    ここねーーー。映像がとにかく明るくて爽やか。夏の海の映像になると、客席まで薄い水色からコバルトブルーのグラデーション。
    ドームが全部、夏の渚になった感じ。ほんッッッとに綺麗でした。
    夏疾風は、もちろんドームで初見ですもの。大野さんのソロがめちゃめちゃ楽しみでした。全く期待を裏切らない大野智。
    美声がドームに響き渡って、ふんわりと相葉君にリレー。あのバトンを渡されたら、どんな気分なのかしら。

    暗転から楽しいお話タイム♪♪
    すでにいろいろレポが出回っていますので、ざっくりと端折りたいと思いますが…。
    ぎょっとしたんですよーーーー。
    松本君の「北海道150周年記念ドラマ」のお知らせの後。
    (松本君から、告知と共に地震被害のお見舞いも。『道民の皆さん』って言われると、じんわり嬉しい♪)
    櫻井君が急に大野さんに「お知らせしておいたら?」って\(◎o◎)/!
    ドームがざわつきますよねーーー。大野担周辺がざわつきますよねーーーー。櫻井君ってばわかっていて振っているのかしら;;
    すまし顔で真ん中に進み出た大野さん曰く「少し前に時間があったので、髪を切りました」
    …わかってたーーーーーーーーーーーーーーー((((T▽T;;)))))))
    笑ったけど、半分泣きたかったわ;;
    「いや、お仕事のためかもしれないしねッッ」って、優しくフォローしてくれる嵐の皆さん、ありがとうございます;;;

    でも、「髪切った」「月曜オフ」で3日間を押し通した大野さん。
    ……いずれかのドームで、本当にお仕事の発表だったら…と、そんな妄想まで膨らませて待っています~(涙)


    後半は、稿を改めて♪






    テーマ : 大野智
    ジャンル : アイドル・芸能

    コメント

    No title

    私も初日に行きました。終わってみれば3時間半。次から次へと曲が流れ、本当に楽しかった。今回は初めて新幹線で北海道入りしました。駅弁とか食べて、それもとっても楽しかったです。

    Re: No title

    Barnesさん、初日参戦なさったんですね!!
    よかったですよね~~!!
    終わって外に出たら、めちゃ寒かったですけど;;;

    智友さんのグッズ買いに同行して、退場時の一番混雑している時間帯をやり過ごしてからすすきのに行ったんですけど…。コンサート後のグッズ売り場があんなに混んでいるのも初めて見ましたわ。

    夢のような3時間半。ツアーは年をまたぎますし、嵐さん、健康で頑張っていただきたいです♪
    Secret

    カレンダー

    11 | 2018/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    プロフィール

    村崎

    Author:村崎
    こちらは、大野智さん溺愛ブログとなっています。

    管理人は兼業主婦暦28年。
    2010年5月、ライブDVDと某管のダンス映像を入り口に、突然大野智さんの深みにはまりました。
    嵐暦8年の初心者です。

    北の地で4人家族ですが、長男が独立して、亭主は単身赴任中。
    大学生の娘は小学校の頃から、二宮君ひとすじ。
    娘は2008年、私は2010年に嵐コンサートを初体験しました。

    最新記事

    リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    カテゴリ分類作業、続行中です。

    最新コメント

    QRコードはこちら♪

    QR